前へ
次へ

営業求人に転職するなら知名度の高い会社

営業求人に転職する場合は、なるべく知名度が高い会社に勤務するようにします。
例えば不動産屋であれば、大手不動産屋だと多くの人が知っています。
つまり、知名度が高いので、その分安心して契約してくれます。
結果的に営業の成果がでやすくノルマがあっても達成しやすい流れになるので知名度の高い会社に勤務すると有利です。
しかし、知名度が低い営業求人に応募して転職してしまうと、そもそもその商品やサービスを知っている人が多くないのでなかなか契約してくれない事があります。
人は安心を求めることが多いので、どうしても有名会社の商品やサービスを活用したいという気持ちが強くなります。
もし、知名度が低い会社で営業マンをする場合は、安心してもらうために商品の説明を丁寧にして良い部分をしっかりとアピールする必要があります。
つまり、契約までかなりの労力を使うことになったり、なかなか契約までいけなくてストレスが溜まりやすいです。
それが嫌ならなるべく知名度の高さで求人を選ぶようにします。

Page Top